ニュース

ニュース内を

2021年10月08日
No.10002492

パイオニア
新時代の神獣シリーズ登場
『ハナハナホウオウ〜天翔〜 25&30』オンラインプレス発表会

すっかりおなじみになったスクショによるフォトセション。この日のモデルは七海さん ⒸPIONEER

パイオニアは9月21日、『ハナハナホウオウ〜天翔〜 25&30』の「超先行 プレス向け新機種オンライン発表会」を配信した。冒頭で営業本部の山岡尚行本部長が、「(完全)6号機時代を迎え、稼働を支えていくのはプレイヤーを選ばないノーマルタイプ。新時代のハナハナとして期待してほしい」とアピールした。

司会進行役は、事業推進課 広報担当の上田裕晃さんと田上真助さん。機種説明のほか、公式Twitterでの質問も受け付けた。女性モデルと実機をスクリーンショットで撮影してもらうオンラインならではのフォトセッションも行われた。

25φと30φが同時リリースされた本機は、2012年に登場した『ドラゴンハナハナ』をはじめとする神獣シリーズの第4弾。ハナハナシリーズとしては第8弾となる。神獣シリーズは高設定域の出玉率の高さが特徴。今回も設定6で109%、ボーナス合成確率も1/139と爽快な出玉感が味わえる。

「ハナハナシリーズの第一弾から20周年。多大なる支持を得てきた
シリーズの18機種目として登場しました」(山岡本部長)

上田さん(写真左)と田上さんの息もぴったり

純増はBIGが最大240枚、REGが最大120枚。ボーナス中は、BIG・REGともに設定示唆要素が存在。さらに、ボーナス終了時のTOPパネルの色が変われば、青、黄、緑、赤、レインボーの順に高設定の期待度が上昇する。ボーナスサウンドは全18曲。中でも、神獣シリーズ専用オリジナル新楽曲『ハナよチカれ!』はGargoyleのKIBAさんが書き下ろしたスペシャルプレミアムサウンドだ。

導入は、1月24日からの予定。


関連記事